<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.01 Monday *** - / / - / -


「心の知能指数を上げる方法」
JUGEMテーマ:洋書多読


1.タイトル
 ◆━━━━━━━━━

Emotional Intelligence 2.0 (心の知能指数を上げる方法【拙訳】)
 
2.概要
◆━━━━━━━━━

 心の知能指数(EQ)について今さら説明するまでもないだろう。
だがEQを理解していることと、
その使い方を心得ていることは別問題である。

本書では、
「自己の自覚」
「自己の制御」
「社会的自覚」
「他者との関係の制御」
という4つのカテゴリにおいてEQを上げるスキルを伝授する。
自分がどのカテゴリでEQを上げる必要があるか、
ということは、本書付属のEQテストを受ければ分かる。
著者は二人とも、EQテストで有名なTalentSmart社の創立者。
レビュー数は130、星の評価は4.3。


3.現役ママ(私)の印象
◆━━━━━━━━━━━━

心の知能がコミュニケーションの大きなカギを握る
というのはアマゾンで売れている本を眺めていても、
子育ての本を読んでいても何となく感じていました。
 
心の知能は、変化への我慢強さやストレスの管理はもちろん、
仕事でどれだけ稼げるかまでも(!)影響を与えるそうです。
確かに、家庭でも職場でも、子どもの学校関係の事柄も、
人間関係が常についてまわるので、
EQを高めて変化やストレスに強くなれば、
人生の質が高まると言えるのかもしれません。

さて本書にはEQテストの付録がついているようで、
これがとても好評です。
28問の問いに答えるのですが7分でできてしまうとのこと。
このテスト結果により自分が磨くべきEQのカテゴリが分かるそうです。
 
レビューの一つにこのようなものがありました。
テストを受けたら「自己の制御」が自分の弱点だと分かり、
そのカテゴリで提案されていた方法(正しく呼吸しよう)が
とても役立っている、という内容です。
本書は、「正しく呼吸しよう」と助言するだけでなく、
なぜそれが良いかについての説明があり
(呼吸が浅いと、落ち着いて集中するために
必要な酸素が十分脳に行きわたらない)、
とても説得力があるうえ、その効果も十分感じている、
と作者は書いていました。

EQはビジネス分野で取り上げられることが
多いように思いますが、専業主婦や子育て中の母親を
取り巻く環境でもとても重要です。
親子、兄弟姉妹、ママ友、学校や塾の先生、
PTA、地域内での付き合いなど、
悩みの種となりそうな人間関係はたくさんありますから。
そういう意味で、私のような主婦や母親にとっても
有意義な内容ではないかと思います。
実際、私もいろんな人間関係に恵まれて(?)
少しでもラクに、楽しく人と関われるのなら、
そのコツをぜひ知りたいと思いました。
フリーテスト、受けてみたいです(^^)
 
詳細は米国アマゾンのこちらへ。


2011.10.09 Sunday *** コミュニケーション / 20:46 / comments(0) / trackbacks(0)


スポンサーサイト
2013.04.01 Monday *** - / 20:46 / - / -


Comments
POST A COMMENT









Trackback URL
http://transmori.jugem.jp/trackback/9
Trackback
MORIの別サイト
NoBuli's Forest 〜ノブリの森〜
(いじめの加害者を作らない子育てをめざす会)



Nobuli's Forest~ノブリの森~

Archives
Comments
Sponsor
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search